相場に合わせた投資で資産を増やそうと日々勉強している様を書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

利確のタイミング

4月の頭から買いの姿勢に変換し、投資を行った結果、信用枠の1/3の
範囲内でまずまずの結果を残せました。

ただ、それでも売買方法によってはもっと利益を出せたのでは
ないかと考えているところです。

私は今回、信用枠の1400万の1/3程度の500万で3銘柄ほどを複数単元
買ったのですが、売りの際にそのすべてを売って利確をしておりました。

しかし、利確したクボタ(6326)については見てみると

買い:728円×2000株
売り:782円×2000株
現在の単価:855円

となっており、また長期投資を前提に購入し、今でも保有している
日本曹達(4041)にいたっては

買い:366円×5000株
その後の最高値:426円
現在の単価:367円
→現在も5000株保有

と大幅利確のチャンスを逃している次第です。

こうやって見ると今回の反省点は
1)保有した株をすべて手放して利確し、さらなる上昇を逃した
2)長期保有という考えに固執し、利確のチャンスを失った
という感じです。

1)については結果論かもしれませんが、2)については改善し、
長期投資を前提にする際もリバランスはこまめに行い、
長期投資を長期に保有するというわけではなく長期にWatch
する方向に思考を変えて行きたいと思います。

もちろん損切りは一気に(笑)

スポンサーサイト
プロフィール

しおじゃけ

Author:しおじゃけ
投資を始めて、はや8年。
今まで指数のみを追いかけて投資を行っていましたが、相場の流れを感じつつ投資をおこないたいと日々、勉強中です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
 
参加しています
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。