相場に合わせた投資で資産を増やそうと日々勉強している様を書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンドマネージャーを悪者にしているようですが。。。

ゲンダイの記事をちょっと取り上げてみます。

投資信託“暴落”70銘柄


もともとヘッジファンドを除いた一般の投資信託は目論見書に書かれた
運用指針とおりに運用しないといけないので、対象とした市場が下がれば
基準価格が下がるのは当然のことですよね。

運用担当者が気にしているのは基準価格がさがったことではなく、
ベンチマークといている指標の上をいっているかということかなと。
(おそらくファンドマネージャーの成功報酬もその辺りから算出されるのでしょうし。)

今回の記事では暴落した投信のことだけしか書いていませんが
市場が下がることに連動して基準価格があがるようなベアファンドのような
投資信託もあるのでやりようによっては暴落もチャンスの場合もありますし。

結局のところ、投信がわるいのでもなく、ファンドマネージャーが悪いのでも
無いと思います。

しいて言うなら、投信を売る前に投資についての勉強会というか、
投資とはどういうものかという啓蒙活動が世の中全体で十分でないことが
原因なのかなと思います。

どういう種類の投信があって、どれだけの期間投資をして、どういうリスクがあってなど。。。


でも、ネットなどで調べればいろいろ出てきますし、結局のところ自己責任に
帰結するのかな。。。

すいません、ありふれたオチで。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しおじゃけ

Author:しおじゃけ
投資を始めて、はや8年。
今まで指数のみを追いかけて投資を行っていましたが、相場の流れを感じつつ投資をおこないたいと日々、勉強中です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
 
参加しています
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。