相場に合わせた投資で資産を増やそうと日々勉強している様を書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オプションの売りは。。。。

(自分の頭の整理を兼ねて書いているので、知っている人から見ると
当たり前だと思われるかもしれませんが。。。)

最近、証拠金が大幅に下がったので、この一週間は以前からやりたかった
オプションの売りで積極的に相場に参加しております。

が、、、

本格的にオプションの売りをはじめて思うことは、オプションの売りは
バランス感覚と時間と忍耐力が必要だとなと。

オプションの売りは今のようなレンジというか停滞している相場でも
利益が出せる戦略であることは言うまでもないですが、問題はINOUT
するタイミング。

レンジの上限下限を見極めてヘッジを含めてINすることと、OUTすることの
重要性を身をもって感じました。

→なまじレンジブレークするかもなんて思って、レンジ内で売りを清算し、
 買いポジションを残しておくと、セータ落ちで更なる悲劇が。。。
 
 ヘッジの買いポジションを残しておくのはレンジがブレークして、
 売りを損切りしてからで良いということを体験しました。
 
時間との勝負ということで言えば、今回の5月はカレンダーの日数的には
まだSQまでは日数があると感じておりましたが、営業日的には殆どない
状態でした。(すっかり忘れておりました。)

なので、そこまで考慮して

・今もっている売りポジションの清算の必要性
・ヘッジの損切りの有無

を考えないといけないなと。

あとは忍耐力。私の場合、レバレッジをかけて行う投資というのは
どうしてもストレスを伴うので、この忍耐力が必要になります。

でも、しっかりとした戦略を持ち、十分なヘッジをかけながら投資を
行えばそこまでストレスを感じることなく投資ができるのかなとも
感じております。

なので。。。

とここまで書いて、結末はいつもと同じ通りなのですが、
相場の流れを予測しつつ、それに対応できるようにポジションを
とらないといけないということ。

これが出来ない限りはいつまでも相場にとってカモにされる存在に
しかならないのだろうな。

今回、05p-7500の売りをしてみたのですがOutのタイミングを間違え、
ヘッジをはずすタイミングを間違えて結果、マイナスを計上したので、
その反省点を踏まえて、今後のポジションの取り方を考えたいと思います。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しおじゃけ

Author:しおじゃけ
投資を始めて、はや8年。
今まで指数のみを追いかけて投資を行っていましたが、相場の流れを感じつつ投資をおこないたいと日々、勉強中です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
 
参加しています
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。