相場に合わせた投資で資産を増やそうと日々勉強している様を書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報通信白書を読んでみた

一応、業界人であるので、総務省が発表している今年度の
情報通信白書を読んでみました。

これによると日本は以下の通り。

・インフラ面については世界有数である
・利活用の状況については他の先進国に比べ、劣っている

インフラについては自分も仕事として関わっているので
わかりますが、正確性や安定性は随一だろうなと思います。

これに対し、利活用の状況を比べてみるとスウェーデンやデンマーク、
シンガポールに劣り、各産業の情報化投資についても他国は毎年
高い伸びを示しているのに対し、日本は横ばいに近いものがあるようです。

個人的に興味を引かれたのはスウェーデンやデンマークなどは
年齢が上がるにつれて公的サービスの情報通信利用率が
上がっていること。

公的サービスの更なる情報化については今後、日本でも必須となってくると
思われますし、その際、より高齢層に配慮した情報サービスの提供をすれば
業務の効率も向上すると思います。

また、そういう国民性が影響するようなソフトウエア開発については
日本のソフトウエア開発企業の力が必要となると思いますので、
こういったところに配慮すれば情報処理産業はまだまだのびしろが
あるのかな。

何となく読んだ感想でした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しおじゃけ

Author:しおじゃけ
投資を始めて、はや8年。
今まで指数のみを追いかけて投資を行っていましたが、相場の流れを感じつつ投資をおこないたいと日々、勉強中です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
 
参加しています
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。