相場に合わせた投資で資産を増やそうと日々勉強している様を書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撤退と反省点と修正点

先物オプションのポジを全てクローズして撤退しました。

理由はNYのチャートが下値を試す展開から、戻りの展開に
移ったとかんじたこと。

今月一連の取引でのマイナス額はあまりにも恥ずかしくて
いえないですが、反省の意味もこめて言うと・・・-160万

結局、今年最大のマイナスを記録している(更新中?)状況になりました。

この状況を分析してみると…

今回はこれまで同様、ポジションを積み重ねていく形で、
Longポジションを積み重ねていったのですが、225が9000円に
近づいたときに停滞し、ヘッジで組んでいたボラがはげる形で
マイナスを拡大した感じとなりました。

要因としては、

1)節目の意識が薄かった事
 NK225の9080円の節目やSP500のチャート上の節目について
 これまでのような慎重さがなく、大きくポジションを
 とったままでいたこと。
 
 特に今回はSP500などの遅行線の位置と26日前の指数の位置を
 軽視していたため、チャート上の節目を意識せずにいたと
 考えております。
  
2)ポジションのとり方
 今回はこれまでと同様、大きく動くと予想し、ポジションを
 とっていたのですが、今までとは異なりダイバージェンスの
 発生が無い状態でした。
 
 これまで大きく利益を出した際はいずれもダイバージェンスが
 発生しているところでポジションを積み重ねていたのですが
 今回はそうでない状況。
 
 つまるところ得意パターンでなかった感じです。
 
 これまでと違うパターンである事を認識せずにポジを
 構築したのは大いなる反省点だと考えています。
 
というわけで基本中の基本というべきチャートの見落としと、
得意なパターン以外でのポジションのとり方が今回の
ロスの大きな要因かなと。

⇒多分、どちらかを見落としていなければここまで
 大きな損失は無かったかなと。
 
うーん・・・結局基本中の基本か。

今後の課題としては、
1)チャートの確認をもっと正確にする。
2)レンジ相場のポジションのとり方を考える
かな。

まだまだ修行です。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しおじゃけ

Author:しおじゃけ
投資を始めて、はや8年。
今まで指数のみを追いかけて投資を行っていましたが、相場の流れを感じつつ投資をおこないたいと日々、勉強中です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
 
参加しています
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。