相場に合わせた投資で資産を増やそうと日々勉強している様を書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資スタイルの変化

ここのところ、Blogの題名とはうらはらに株については短期投資に終始して
おりますが、最近、このBlogを書き始めたころと比べ、投資に対するスタンスに
変化が出てきております。

昔はお金があれば、成長株と割安株をのべつまくなしに買って長期保有をし、
ブームにのって投信を買うという投資スタイルでした。
私が本格的に信用取引を開始したときは小泉内閣の郵政解散前後で何を
買ってもあがった時期だったので、それでも良かったのですがライブドアの
一件やサブプライムローン問題でただ割安株を買っていても、結局は
マイナスになるという状況を経験し、売りから入ってみたりとかオプションを
やってみたりでさらに大きなマイナスを計上しました。

その結果、分かったことは投資にはタイミングがあるということ。

世界の相場や各国から出ている経済指標や政策、あとはエコノミストの
意見から今後の市場動向がどうなるかということを自分なりに予想し、
そこから、どのように投資していくかを考えて、実際にお金を入れる。
その後、予想と外れる動きをしたら損切りし、利益が出たら利確する。

こんな当たり前のことを知るまでに市場に結構な授業料を支払いました。。。

まだまだ、利確については今一つですが、損切りについては以前より
思い切ってできるようになりました。

今後もこの考えを忘れずに投資をしていきたいと考えております。
スポンサーサイト
コメント
同じです
おはようございます。
僕も投資を始めた頃と比べると、随分スタイルが変化しました。
そして高い授業料も・・・・

多くの方が試行錯誤しながら自分のスタイルを模索しているのだと思います。

頑張りましょう!

2008/08/03(日) 08:30 | URL | mindfluid #BEdSOiGg[ 編集]
>mindfluidさん
コメントありがとうございます。(返答が遅れました。)
そうなのですよね。 私も自分のスタイルが 少しずつですが
できつつあるように感じます。

このスタイルを磨きつつ、相場に乗って行きたいと思います。
2008/08/06(水) 22:46 | URL | しおじゃけ #-[ 編集]
当たり前のことほど、知っていても
実践するのは難しいですよね。。

損が膨らめば膨らむほど、言い訳がでてしまい
行動に移せないことが多いです。

そうやって考えると、高い授業料を払ったとしても
身に着けておくべきことですよね。
2008/08/09(土) 12:34 | URL | こうへい #-[ 編集]
>こうへいさん
損切りについてはまさしくそうなのですよね。
今年はためらわずに損切りをおこなうようにしましたが、損切りした株の
その後をみると確かにしておいて良かったなと思っております。

今後、投資した当初の想定と異なる状況となった場合にはためらわずに
損切りしたいと思います。
2008/08/10(日) 09:59 | URL | しおじゃけ #-[ 編集]
>その結果、分かったことは投資にはタイミングがあるということ。
>
>世界の相場や各国から出ている経済指標や政策、あとはエコノミストの意見から今後の市場動向がどうなるかということを自分なりに予想し

たぶん、自分のように「タイミングが分からない人」用にある便利な技が投信をドルコストで購入していくことでしょうか・・・へたっぴですがよろしくお願いします。
2008/08/15(金) 11:03 | URL | silencejoker #Ji7woxQg[ 編集]
>silencejokerさん
ドルコスト平均法にプラスアルファで買いを入れることにより、より効率的な買いができるかも知れませんよ。
そのあたりについては、そのうちBlogで書いてみたいと思います。
2008/08/16(土) 17:43 | URL | しおじゃけ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しおじゃけ

Author:しおじゃけ
投資を始めて、はや8年。
今まで指数のみを追いかけて投資を行っていましたが、相場の流れを感じつつ投資をおこないたいと日々、勉強中です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
 
参加しています
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。