相場に合わせた投資で資産を増やそうと日々勉強している様を書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投信の効果的な買い方売り方?

私も投信の積み立てを行っておりますが、一般的に投信の積み立ては
引き落とし日に自動的に買い付けを行いますが、さらにこんな買い方が
あるのかなと思いました。(特に日本株インデックスファンド)

1)騰落レシオが70を割ったら追加投資を行い、60を割ったらさらに
 追加投資をする

2)RSIが30を割ったら追加投資を行い、20を割ったらさらに追加
 投資をする
 
インデックス投信の積み立てによる長期運用はともすれば、
退屈になりがちなので、こういう変化を求めてもいいのかなと
思います。

それに対し、売りについてはBuy&Holdが信条のインデックス投資家には
受け入れられないかもしれませんが、過去のチャートをみていると
たとえば週足チャートで13週線と26週線が上向いているときに週の終値が
2週続けて13週線、26週線を割ったら持分の半分を売り。

で、この売りで得た資金を横ばいまたは上昇中の26週線と13週線の
ゴールデンクロスが出てきたときに買い。

としたら結構、良い感じになりそうなのですが。。。。

よし試してみよう。
というわけで、今後はここに結果を書いていきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
2)については時々自分もします。

RSI20以下かつ、ボリンジャーバンド-10以下かつ、エンベロープ-10以下。
更に、アメリカが複数日下落した場合に・・・

流動性を無視して、尚且つ割安銘柄(≒売り込まれている銘柄)でコレをやると、ノイズトレーダーの影響なのか1週間以内のスイングがベターになりやすいです。
最近は、以降下落トレンド継続になりがち・・・

インデックス運用は、想定しうる不確実性=リスクは研究対象ですが、想定不可能な不確実性=『ナイトの不確実性』は対象外ですので・・・

短期合理投機家(アービトラジャーや意図的ノイズトレーダー)は、そこに(理論上は)収益機会を得ているのではないかと思います。

バリュー投資と使い分けられたらいいんですがねぇ・・・
2008/08/24(日) 23:13 | URL | ウーモン #-[ 編集]
>ウーモンさん
上昇相場では循環的にバリュー株銘柄が物色されるのでHoldでも有効な感じですが、こういう相場では短い上昇局面をいかに捕らえるかが重要なのかなと思います。

なので、こういう局面での株は売買高が多く、値幅の大きい銘柄で薄利を積み重ねていくことが有効なのかな。。。と感じております。
2008/08/30(土) 19:31 | URL | しおじゃけ #-[ 編集]
No title
とても魅力的な記事でした!!
また遊びにきます。
ありがとうございます!!
2011/09/29(木) 21:57 | URL | 株の勉強 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しおじゃけ

Author:しおじゃけ
投資を始めて、はや8年。
今まで指数のみを追いかけて投資を行っていましたが、相場の流れを感じつつ投資をおこないたいと日々、勉強中です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
 
参加しています
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。