相場に合わせた投資で資産を増やそうと日々勉強している様を書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベア型ファンド

不勉強でしらなかったのですが、投信にもベアファンドがあるのですね。
モーニングスターのファンド検索でベアをキーにサーチしたところ、
以下が検索されました。

ベアファンド

ちなみに野村のブル・ベアS3関連は償還日が来年のため、もう売り出しは
行っていないようなので、それ以外が現在扱っているファンドとすると。。。

やはり少ないですね。

内容を見てみると債券はJGBの値動きの4倍~5倍反対となるように運用し、
株式は1~2倍反対となるように運用するものでした。

なお、ノーロードはマネックス証券で扱っているMHAM 債券ベアオープン
のみで、あとはどれも手数料ありの状況。
いずれのファンドも解約手数料はなしでした。

ただし、これらのファンドはいずれも先物で運用していると思われるので、
先物取引にかかる手数料以内であれば妥当かなとも感じます。

また、個人が先物取引を行う場合、思惑と反対に動いた場合、損失無限大と
なる可能性がありますが、ファンドであれば損失限定となり個人でも
リスクが限定できるということになるのかなと考えております。

こういうベア型の商品を資産の一部に組み合わせることによって、
様々な相場に対応した資産運用ができると思うのですが、投資信託自体が
Buy&Holdが基本という感じで頻繁に売買するものでは無いとの考えが
取り扱い本数が少ない要因なのですかね。

個人的にはJGBのベアファンドに興味があるのですが、メインとしている
カブドットコム証券やフィデリティ証券では扱っていないようで残念です。

スポンサーサイト
コメント
先物やオプションが苦手と言う人にとっては、
投資信託のベアファンドは使えますよね。

以前、新生銀行でスイッチング可能なブルベアファンドを見つけたのですが、
スイッチング手数料が多かったので諦めた記憶が・・

ブル・ベア・ニュートラルが少ない手数料で変更できるのがあれば
投資信託にも面白みが増えると思うのですが。
2008/09/07(日) 20:40 | URL | こうへい #-[ 編集]
>こうへいさん
先物もオプションもやっているのですが、先物は逆をつかれると損失無限大になりかねないので、現状は損失限定のオプション買いをメインで下げ相場に対応しています。

とはいえ、私が行っているのは225を対象としたもので、債券先物などは未経験でもあるので、そういう意味では債券型のベアファンドは気になっています。

株式対応のベアファンドは手数料も信託報酬もインデックスファンドよりも割高なのですが、下げ相場に対応できるという点は魅力なのではと思いますし、もっと投信販売会社も売り文句にしていいのではと思います。

あとはスイッチングが簡単にできれば言うことなしですね。
2008/09/08(月) 00:18 | URL | しおじゃけ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しおじゃけ

Author:しおじゃけ
投資を始めて、はや8年。
今まで指数のみを追いかけて投資を行っていましたが、相場の流れを感じつつ投資をおこないたいと日々、勉強中です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
 
参加しています
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。