相場に合わせた投資で資産を増やそうと日々勉強している様を書いております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月前半の結果

今月前半はいろいろと入れ替わりの激しい期間でした。

1)株
9/8にすべて売り払いました。 理由はアメリカでの信用不安は再燃していること。
リーマンに始まり、次々と移りという状況になっていくのではと思い、
その状況下では市場は下落ムードになりやすく、株を持っていても
含み損が増えると考え、一旦全て損切りしました。(-56万)

2)投信
新興国関連を1326のETFを除き、全て解約しました。(-10万)
こちらも同様の株と同様の理由です。
デカップリングなんて本当に売り側のうたい文句でしかなかったのですが、
それを見抜けなかった自分に反省です。

あとはPRUのマーケットパフォーマーをコストの面から全て解約し、
STAMシリーズに乗り換えました。
あとはドル円相場を見ながら、STAMのグローバル債券、グローバル株式、
グローバルREITの投信を少しずつ買い増ししています。

3)先物、オプション
先物はまだ始めたばかりなので、いろいろと試しながらの状態で売買をしています。
こちらについては、まだ有効な売買方法が分からないことから、試行錯誤して
おり、授業料を相場に払っています。(-18万)
これに対し、オプションについては下落トレンドの継続を予想し、Putを
大量に買っていたことが効を奏し、大幅プラス(+127万)
7月にオプションで支払った授業料も取り戻せました。

というわけで、9月前半でプラス43万という状況です。

ことしは3月に信用取引でマイナスを計上して以降、どんな相場環境でも
プラスにしていけるようにと、色々なものにチャレンジしていこうと考え、
今までの株(現物/信用)、投信に加え、オプション/先物にも手を出して
みましたが、少しずつ結果が出てくるようになりました。

とはいえ、今年の売買結果はまだマイナス50万もあるので、少しずつ
マイナスを圧縮するようにしていきたいと考えております。
スポンサーサイト
コメント
一度、売却の方向になったんですね。
投資のやり方は人それぞれなので、私がどうのこうの言うことはありませんが、売却も一つの手なんでしょうね。

こう株価が下がるとマイナスを埋めるのも大変です。
私もどうやってマイナスを埋めようか試行錯誤していますけど、なかなか難しいものです。
お互い早くマイナスが無くなるようにしたいですね。
2008/09/14(日) 15:27 | URL | にっしー #oRooDVwU[ 編集]
売却のタイミングは、かなり難しいですよね。

売った途端に上げ始めるのもショックですし、
保持し続けるのも精神的に辛い・・

この下げ相場で、プラスの成績!!
おめでとうございます。

信用不安もそろそろ悪材料出尽くしな気がしてきていますが、
負の連鎖がより強固な気もしています。
つまり、全然分からないのでドルコストで頑張ってます。(^^ゞ
2008/09/14(日) 16:54 | URL | こうへい #-[ 編集]
>にっしーさん
今回、株を全て手放したのはその銘柄に魅力がなくなったのではなく、単に外部要因が悪化したことから、資産の目減りを防ぐ狙いです。
選んだ銘柄については今でも魅力を感じていますし、外部環境が好転してきて、その銘柄が魅力を保ちつつ、株価が割安であればいつでも買戻しをするつもりです。

>こうへいさん
リーマンに始まり、メリルやAIGへも拡大しつつある今回の信用不安は実はまだ始まりなのではとも考えております。 
この考えが杞憂であってほしいのですが、そういうこともあるので全部売った次第です。
これで売った株が上昇気流に乗るのであれば仕方が無いですが、現在の相場の下向きのトレンドが変わらない限り、長続きはしないだろうと考えています。

当面はボラティリティの変動を狙ったオプションと底を打ったと感じたときの主力株買いを考えております。
2008/09/14(日) 17:23 | URL | しおじゃけ #-[ 編集]
書き込みありがとうございます。

うれること!すごいと思います。
正直、新興国を売り損ねています。。。。
リーマン→AIGは確かに。。 。。後、100兆円くらい証券会社につぎ込んで欲しいものです。
2008/09/14(日) 17:35 | URL | silencejoker #Ji7woxQg[ 編集]
個人的には、投資商品・手段の妙よりも決断力に目がいきます。
変に頭でっかちになって、右往左往している自分に反省しきりです。

市場全体と比べれば割安株だけは下げ止まり上がりつつある展開は、短期的には1月後半と似ているようにも感じていたんですが、アメリカの外部要因がなかなかに曲者ですね。
2008/09/14(日) 23:03 | URL | ウーモン #-[ 編集]
>silencejokeさん
買った銘柄を持ち続けて、値上がりを待つのを期待するのにはあまりに相場環境が不安定だったので売りました。
今朝もリーマンが破産申請法の適応かというくらいなので。。。
個人の思いではどうにもならない大きなうねりが来ているので、それに逆らわないように資金を動かしている感じです。
逆らったばかりに昨年7月以降資産を目減りさせてしまったので。。。

>ウーモンさん
今年は損切りを厭わないようになって来ました。
たとえばNZD MMFなどは利下げによりプロはドル安に動かそうとしているのに、高金利目当ての個人が買い支えている異常な構図だったので、こんな状況は長続きしないだろうから損切りするとか。
今もっている商品が現在の相場状況にマッチしているかを常にNewsで確認しながら、売り買いを決めるようになりつつあります。
これもオプションをやり始めたからなのかなと最近感じております。
2008/09/15(月) 08:18 | URL | しおじゃけ #-[ 編集]
アメリカの信用不安はかなり深いと思うので、売却はプラスでしょうね。私はマイナスの銘柄を切り捨てていっていますが、全てを売り払う勇気はないです(^^;。

今年プラスも見えているのですね。頑張ってください^^。私なんか年収くらい吹っ飛んでる上に、現物のみの買い専門なんで無理です(笑。
2008/09/15(月) 09:39 | URL | bowler #rkd4Vjqo[ 編集]
>bowlerさん
全て売却は遅すぎたのかなとも感じております。
信用不安が再燃してきているとはいえ、最終局面でのババ抜き合戦になっている気もするので。。。
でもこの場合、どれがババだか分かるのでみんな引きたがらないのですよね。
2008/09/15(月) 12:08 | URL | しおじゃけ #-[ 編集]
損切りできる、しおじゃけさんの『パワー!』見習いたいものです!
しかもこの局面でプラスのパフォーマンスを出しているなんて敏腕ですねー!
私は投信売り損ねて困っています…。
2008/09/15(月) 13:42 | URL | love.money #-[ 編集]
>love.moneyさん
プラスにもっていけたのは、ある意味、運の部分もあるとおもいますが、今回のことで損を少なくするには主きった動きが必要なのだなということを改めて感じました。
2008/09/16(火) 23:09 | URL | しおじゃけ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

しおじゃけ

Author:しおじゃけ
投資を始めて、はや8年。
今まで指数のみを追いかけて投資を行っていましたが、相場の流れを感じつつ投資をおこないたいと日々、勉強中です。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Twitter
 
参加しています
ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

共感された方「ポチッ」と、 ご協力お願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。